スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べる3

エボリューションマスターズinカード王東岡山店

べる3です。
9時半に起床。
vaultを楽しむ。
負けがこむ。
ご飯食べる。
冷静になると昨日のPSPはいらないな。
持っていこう。
カード王に到着。
なんかもう受付はじまってたね。
とりあえず店長さんが返品を快く受け入れてくれたね。

なんか今日周り見渡してもやもとか田中とかいない。
あいつらホビステ行きよったな。
とか思いながらO崎さんとカイトさんがいたからそこら辺へ。
メンバー的には大体いたと思えばいいさ。
まぁ書いていく過程で色々名前は出るだろ。
ってことで参加人数は34人で店長さんのイイ感じの仕切りで始まり始まり~。


一回戦
なんか初めて見る子だった。デッキは城シノビ的な何か。
一戦目
相手の場にベララーが立つ。
相手の場にトリッパーが、俺のデックトップかデックボトムに。
相手がもう一体ベララー出す。
俺のデックトップ二枚がデックボトムへ。
こっちが回らないのはベララーによるものだよねw
そんな感じで小型を並べてはトップを操作され、
PG出されて負け。
二戦目
どうにかキングをたてたぞ、ふはははは。
ハンドですか。すいません、調子乗りました。
こんなダークホースに負けれねえよぉ!
しかしロスソを撃たれる。
俺のトップデックがロスソ。
来ましたスーパー引きゲーターイム。
相手、握って終わり。
俺、ボル白。
相手、スペクロ。
俺、ガレック。
相手、マナって終わり。
俺、ミラーエッグ。
まぁね、勝ったよ。正直一没を覚悟したよ。
しかしまだ一勝一敗。
三戦目
いい加減この初見のデッキにもなれたので、クイーンをとりあえず立ててみる。
ベララーの努力をメモリーで無効かしたりしながらラスバイ。
キングサーチしてきて次ターンに進化。
ってことで×○○
相手の子がベララーの効果でこのままでいいって言ったのが一回だけだった。
それでこそ5色だよね、ホント。
ここでまさかのO崎さんが一没だった。こええなおい。

二回戦
たっくんさんと。
どうしてこうなった。
お互いにクジ運を呪いつつ、相手のデッキがわかんないなぁとか考える。
一戦目
一ターン目にBロマかな?まさかな?
二ターン目にBロマがマナへ。
俺はこの瞬間から勝つイメージが浮かばなかった。
と言っても相手ちょい事故っぽい。
できうる限り早くキングを持ってきて出す。
3ターンほど握っていたらしいハンドが飛んでくる。
そっからBロマとは思えない長期戦。
PG立てたあたりでとうとうBロマ出される。
もう小型とPGで殴り勝つしかないかな。
相手盾3枚でこっちの場にはPGと小型×3という状態まで。
まず小型が殴る。
PGが殴る→NSハヤブサマル
殴ったとこにあったらしいね
PGからだったか。
でもトリガーだったら逆にこれが正解か。
いや、ハヤブサのが確立高かったよな。
まぁいい、しゃあない。
周りではマッチが終わっている中ようやく一戦目が終わって負け。
二戦目
ダンスで落ちたのがBロマと闇クリ×2だったので最速はなかった。
そこをハンデスぅ。
そののちラスバイでキングサーチ。
キング立てたぞ、さぁ立てたぞ。
いっそいでクイーンの準備だぞ。
5元の偉大なる力を今こそこの右手にとか思いながらプレイングが全力だよ。
クイーン立った。
勝った。
三戦目
またダンスで闇クリが落ち切らない模様。
今度は前より早く夫妻が揃った感じ。
ぷれぷれぷららららららああああああ。
ってことで×○○
5色に負けるとは思わなかったらしい。
俺も勝てると思わなかったよ。

三回戦
なんか常連の実力者さんみたいなんだけど名前覚えてないごめんなさい。
ただ対戦前にBロマであることを禁止なのにみなさん教えてくれる。
ってか相手ももう教えてくれる。
もう僕のライフは0だよホント。
一戦目
全力で回ったBロマに説明はいらん。
負け。
俺のマナがロマネ、バクレツ、紋章の状態で宝箱撃ったら「キリコ?」って聞かれたから
真顔で「はい、そうです。」って言いながらゲルネマナに置いといた。
二戦目
最善を尽くしてのキング立て。
除去入ってるのか知らないけど急いでクイーン立て。
なんだろう、最近こういうの多いよね。勝ち。
三戦目
相手のテンションが事故なのかガチ回りなのか分からん。
相手ライフ、俺ライフ、
相手ダンス(落ちは問題なし)、俺パクリオ
ヴィルジニアがあるとか死ぬよ俺。
相手動きなし、俺宝箱程度の能力。
さあ、ここで相手のトップがヴィルジニアだよ。
俺はトップでナチュトラが引けてとりあえず除去。
相手のトップが聖域でBロマがマナからこんにちはだよ。
盾から出てきた執拗に感謝しつつ除去。
流石に相手動けず。
俺はキング持ってくるぜ、キング出すぜ。
まだ安心しないで俺とか思いながら急いでクイーン。
殴れ殴れなぐれーーー、勝ち。
ってことで×○○
まぁ、よく俺勝ったなホントに。
ここまで三戦×○○で勝ちあがって、
5色ハイランダーはある種銀の弾丸戦法みたいなもんだから、相手のデッキとかプレイングのことをじっくりかんがえれば、最初負けたとしても慣れればどうにかなるのなのかもなぁとか考えた。
これ終わって全勝者が5人。カイトさんとsket君もいた。
S田君弟のキリコはどこでだれが潰してくれたんだろう。

四回戦
相手はゆうき君だよね。あってるはず。の黒緑。
あらら黒緑~。とか思ってたらたっくんさんが「負けなさい」のエンジョルヴォイス。
まぁプレッシャーは半端ないが。
めちゃくちゃ渋ってたけど一戦目だけ勝って後は負けてくれるんだってさ。
一戦目
まぁ黒緑と本気でやるのも悪くない。
ヴァルチャの殴り返しとスクラッパーのトリガーとベガで勝ったよ。
まれに起こる黒緑への勝利だった。
一割くらいかなぁやっぱ。
二戦目
「早く勝って~」と言われる。
なんで俺ハヤブサ出して殴ってんだろ。
おら~急いでキングも立ててやろう。Wぶれいかー。びしー。
正直本来なら○××だったんだろうよ、絶対。
しかしとりあえずは○○
こうなると優勝しないとなぁ。ホント。

さてここで店長さんが「SKET君とべる君とカイトくんは事務局まで~」とアナウンス。
べる「じゃんけんで優勝者決めようよもう。」
店長「じゃんけんをします、勝た人が優勝です。」
三人「ちょwwwwwwwww」
店長「嘘です。でもじゃんけんはします。一番負けがちょっと不利です。」
sket君がちょっと不利に。
説明すると、先ずべるVSカイトさん。
並行してsket君VS○○○×の人。
べるかカイトさんで勝った方は、sket君が5回戦で負ければ優勝。
sket君が勝ったら決勝がさらに行われる。
と、大体こんな感じ。まぁ理解してくれ。

5回戦
カイトさんが今日は5色じゃなくてランデスヘヴィメタ赤ドルゲとでもいうかな。
はっきりいって俺は5色なら勝てるだろうけどこのデッキ相手だとフリーなら五分以下。
しかし負けるわけには、ってか単純に負けたいわけがない。
一戦目
相手はランデスできないみたい。普通のドルゲっぽい動き。
ロマネからクイーンだぁ。ランデスできんだろう。フハハ。
そっから詰めて勝ち。
ちなみにこの試合、今だから言えるけど。カイトさんはハンゾウでクイーンのパワーをマイナスして、ストームジャベリンでそのまま殴れば十分勝てたんじゃないかと思う。なんか他に考えがあったのかな。
二戦目
メタルだされてなかなか厳しい。ストームジャベリンの制圧にも泣きそうになりながらとにかくクイーン立てようとする。
立った。
ヘヴィメタ困るからメタル除去だ。
2秒でキング立てる。
ジルヴェス怖いけど宝剣も怖いから。並べたらビクビク殴って勝ち。
ってことで○○

六回戦
sket君のあの5色コンね。上がってくるよねやっぱ。
一戦目
スペクロ使ったら相手のマナが6マナでロスソかPGか迷う。
相手ハンド2
とりあえずロスソを選択。
相手アカシック召喚。
ミスだったなとか思いながら相手のハンド1を無視しながらアカシックの除去方法考える。
相手の握ってたハンドはデルフィンだったようです。
そんな感じでミスの上塗り。まぁこういうのはミスっていうのとはまた違うと思うけどね。やっぱあきらめきれないが、まぁしゃあないw
デルフィンが立って除去ができない。
アカシックファーストに並べた小型が潰されていく。
アカシックファーストは強いカードだとようやく心から認めた。
負け。
二戦目
今度はPG立てるよ。
ボル白とかも出してガシガシ殴るよ。そう簡単に追撃させんよ。勝ち。
三戦目
相手の場にデルフィンともうなんやかんや。
次のターンに負けってところでゲルネ引いて墓地からベガ。
3分の1がピンポンしたぜ。

スペクトライト出されてかなりのピンチ、執拗で三分の一が当たる。

相手の手札がヴァルディ。
相手の場にヴァルチャー、ミラーエッグ、スペクロ。
俺の盾が2。
かなりの時間長考した結果、最善と思われるパターンが3つほどあるなかのひとつをチョイス。
(もうこの辺は説明とかできる気がせん。ホント頭冴えてたし、相手のトップがキリューなのか、除去なのかとかで色々変わる展開だった。)

デッキのカードと見えてるカードを冷静に考えた結果、もう墓地からクリーチャーを回収することが不可能であることが判明。
5色相手に頼みの綱のボル白は墓地にいたよ。

と、こんな感じでもう修羅場だらけだったな。てかこの試合だけじゃなくてこの大会ずっとそうだな。最後にはプレイングという名の運だな。

うん、勝ったよ。



ミンメイはノーブルで止まる.jpg




ってことで×○○
やったよ、エボマス年末出れなくて焦ってたけど、どうにか獲得できたね。
5色ハイランダーでの優勝は初めてだね。
6連勝って本当に頑張ったね。
そういえばルナーズベルクを手に入れたのは7人の中なら初めてかな?
ってかカード王代表ってかっこよくね。めっちゃ嬉しい。


今回の大会は、始めて最後まで集中力が持った気がした。
プレイングとか、デッキを見抜く能力も、色々上達したと思う。


その後はフリーをのんびりと。
たっくんさんのBロマにまたもどうにか2-1で勝ち。(明日までにさらにガチに仕上げてくるらしいです。乞うご期待。うんうんw)
S田君兄のキリコにぼっこぼこにされて。
ふっちー君と会話しながらのネタ回しが異常に楽しかったり。


んで、家帰って申し込み用紙とか読んで思ったこと。
・制限時間10分はいくらなんでも短すぎ。運営とかもあるんだろうけど一戦15分はいるよ。別に俺は大丈夫だと思ってるけど、不安に決まってる。
・不戦勝で勝った場合でも、最高得点が貰えるのはいいと思う。誰かがいきなり運だけで損するよりは、まだ得した方がいい。ベストは当然不戦勝が出ないようなシステムにすること。
・スペシャルゲームってねwそんなもんで決めてほしくないわいw
まぁ、郷に入っては郷に従うけどね。
同伴者は出場者ひとりにつきひとりみたいね。
ま、緊張だけはしたくないね。
頑張りましょう。

明日はカード王益野店へ行きます。
エリアスは後4枚(sket君ありがとう)
以上、べる3でした。
スポンサーサイト
次のページ
やもレポ@ホビステ運動公園
新着
トップページ(連絡用)
クソデッキ開発部OMG
GP4thに参加したので冬アニメレビュー書きましたby004
【Shadowverse】ぼたもち杯
3軸カツ剣ベアフガンの解説とレジェンドCS
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

発岡勢

Author:発岡勢
Okayama F/F
相互リンク募集

QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。