スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

おやつwinterレポ バショー

えーどうも、行ってまいりましたおやつCS。レポします

今回は行くか悩んでいたところ京都の身内雷鳴神のチームに欠員ができたということで急遽入ることに。チームメイトはMASUさん、ツクヨミカイザーさん、大将さん、雷鳴神、僕。

冬課題との兼ね合いから前日の中部CSは不参加とし、当日の朝から電車で行ってきました。受付ギリギリに慌てて会場へ飛び込むと受付は大混雑。結局25分オーバーで受付終了、余裕っした。


☆チーム戦レポ 使用デッキ:ドロマーイエス

■一回戦 マーシャル@しゅーいちさん(手札がToLoveる 顔面ダークネス)
まさかの初戦マーシャル×5(;゚Д゚)
先攻2,3マーシャルからヘドウィグジェリー決められ、マーシャルが殴ってくる。これはやばいんじゃないかと思ったら盾からアデル。これは勝った!とイエスクロスしたまではよかったのだが、何故かここでマーシャルを殴り返しに行く。相手のハンド0からトップマクスウェルでアデル殺され、そのまま負け。
プレミしてなければどうだったか。確かイエスで落としたのもマクスだったのでマクス二体に殴られ結局死んでた気がしますが、ミカドあったので勝機はあったかも…。いずれにしろベストプレイが出来ずチームメイトには非常に申し訳ないことをしてしまいました…。
チーム2-3で負け。くうう

■二回戦 白黒イエス@くろーんさん(チーム御七夜)
先攻とったものの3tノーアクション。向こうは3tトリパ、こちらも4tトリパ。そのあと小型でビートされ、こちら盾0に。相手の場には寝てるバトウとトリパ。こちらも小型二体。ここでミカド打てたのに何故かバトウ殴り返し残り一体にイエスクロスでターン返し、エアリアル降臨で負けというゴミプレイ。
チームは3-2で勝ったものの、申し訳なさすぎてもう。緊張に弱いのか全然頭働いてなかったです。

■三回戦 扉@アカツキさん(チームライオネル(仮))
後攻も罵倒ロスマイ決めてチャクラ覚醒。相手扉からスネーク出て9マナ。こちらサグラダトリパまいてターン返す。相手悠久しか出ず勝ち。
チーム勝ち。

■四回戦 黒緑速攻@ミキプルさん(爆乳 TENGA・XX)
相手先攻ポレゴン、2tポレゴンのみでワンパン墳墓。うおお!あとは相手が立て直してるあいだにドラヴィタイエスクロスまで持って行って勝ち。
チーム勝ち。

個人2-2、チーム3-1で祈るように結果を待つ。なんと、スペシャルゲーム突入!結果は…?
はい。負けました。落ちてしまいました。

初戦、二回戦のプレミがなければ上がれてたのではないか、そう思うと本当にチームメイトには申し訳ない気持ちです。MASUさんなど4連勝だったので、尚更…

今まで僕は速攻やビートばかり使ってきたので、今回はコントロールで行こうと思い、環境的にも十分戦えるだろうとイエスを選んだのですが、コントロール使うと自分の実力とか改善点とかがよくわかるなと改めて思いました。今回の経験を今後に生かしていきたいです。


さてさて、お次は個人戦。チームでの結果からプレミしなければ充分戦えるはずだ、このままでは終われない!と同じデッキで参戦。


☆個人戦レポ 使用デッキ:ドロマーイエス

■一回戦 赤緑ギフト@Thunders#36さん ○
細かい展開は忘れたけどなんとか耐えて打点揃えたところで、プレミして相手SAきたら負けって状況でターン返してしまったけどワンパンしたシールド、相手のトップともにSAなく辛勝。サンダースさん相手に恥ずかしい試合をしてしまった…。その後対戦結果の紙の配布が遅れた時間でチーム参加賞のストレイジにサインしてもらったりフリーしたりしてました。アド。

■二回戦 扉@ジャックさん ○
黒事故って4tロスマイスタート、相手ホーブラ扉ロマネも8マナから伸びずトップ腐って、あとはチャクラサグラダ揃えて勝ち。

■三回戦 扉@H2Oさん ○
後攻だったけど相手事故で3tノーアク、こちらトリパロスマイからセブ、罵倒で牽制、サグラダとパンツァーで打点揃えて勝ち。常に相手1マナ足りないみたいな展開でした。

■四回戦 黒緑速攻@すべるさん ×
相手の次元でえじまさんの黒緑速攻と判明。判明したけど先攻取られてモスキモスキベルギスでノートリ勝てるわけないってね。はい。

■五回戦 NX@utakataさん ○
えと、実は五回戦と六回戦どっちがどっちだったか忘れたんですが確か先にNXだったはず…
イエス二枚引けて相手のハンド枯らしつつチャクラ、相手スロットで吸い込む拾おうとするも見えず、覚醒して殴って勝ち。トリガー次第で危なかったけど悉くツキがあったようです。

■六回戦 扉@でっていうさん ○
後攻でガレット来るもこちらトリパロスマイで全ハン。チャクラサグラダで勝ち。

5-1でさすがに行ったでしょ!と思ったらなんとスペシャルゲーム。あれ、どういうこと?17人から3人落ちる…まぁ大丈夫でしょ!ドロー!ムラマサ・リザードォォォ!!!
昔愛用してた甲斐があったぜ、ふぅ。

■本戦一回戦 青黒速攻@らいちさん ×
序盤から殴る方針に決めて盾0まで持っていく。こちら6マナでトリパ、相手ゴーゴン、トリパ、ルーペ。選択肢は二つ、墳墓で相手の一打点と2マナを削って次のターンジャニットかからないミカド生姜を通す。相手にゴーゴン二体目出されたら負け。もうひとつはトリパにイエスつけてジャニットないorジャニット落とす狙いで殴る。そして、後者を選択し、ジャニットで返され負け。

反省点は二つ。相手のハンドは5枚あったからジャニットあったらほぼ抜けないだろうし、ゴーゴンは相手のマナにも見えていたので三枚目引かれない方に賭ける方が正解だったかなぁと。あと、殴るより制圧に回るべきだったのではないか。今さらの結果論ですが、まだまだイエスをちゃんと使えてないなぁと思いました。

結果:ベスト16。スリーブセットGET!

☆一日のまとめ
今回イエスを使って、僕個人としてはよかったと思います。自分の実力、癖、改善点がよく見えたし、今後につながる一日になったと。ただ、チームで足を引っ張ったことは心残りで、申し訳なく思ってます。初の5人チームで、みんな今回のチーム戦に最も力を注いでいたと思うので、やはりチームで勝ちたかった。なんとなく話しかけづらくて、初めて会ったMASUさん、ツクヨミさんとあまり話ができなかったことも残念でした。

個人戦の方は振り返ると扉相手にことごとくロスマイを打ち込めていて、ツキが来てる、勝てる、勝てるぞ!とひとり熱くなっていました。そういうのって、あると思うんです。なんかうまく言えないんですけどモテ期みたいな、無双モードの日。しかしベストプレイができていたかというと怪しいところもあって、ベスト16で敗れてしまったのは悔しいとともに、まぁそんなもんだろって気分もあります。いつか、実力できちんとあがって上位をとって、胸を張って誇れるようになりたいです。


☆一日のまとめ:その他編
交流について。会いたい人はたくさんいたのですが勇気が出ず話しかけられなかったり、別の作業があったりでちょっと心残りなところもあります。Thunders#36さんやすべるさんなど名前を知っているプレイヤーと個人戦で当たれたことは幸運でした。岡山では後悔しないようにもっと交流しようと思います!

運営についてですが、受付大混雑したり対戦表はりだし形式だったのを途中で読み上げに変えたり元に戻したり、チーム戦から個人戦までだいぶ間が空いて一回戦後に機械トラブルで対戦結果の紙配るのが遅れてまた時間のびたり、ちょっとトラブルが多かったかな、という感じです。

空いた時間に間を持たせるために個人戦開始までの間にインタビューとかやってたけどやり始めるタイミング遅かったし二人だけやって終わって、その後一回戦と二回戦の間は何もなくてただ待たされたのでもう少し臨機応変に何か出来たのではないかな、と思います。
6回戦をそのまま実施したのも疑問で、批判されるかもしれないし難しいことだとは思いますが方式を変更して4回戦にしたり、対戦時間を10分にしたりできなかったのかな、などと思ったり。結局終了時刻は8時を回り、遠征組は終電との戦いを強いられました。僕は終電の都合で表彰式前に帰ったのですがその後の話を聞くと抽選会などやって長引き、帰宅にトラブルが起こった人もいたようです。僕もタクシーで2000円使いました。グボォ

僕の意見ですが、おやつのCSとなるとひとつのブランドであり、参加者も多いので運営が大変になること、トラブルが起こりやすいことは仕方ないと思いますが、そうなった時にきちんと対処できる準備をしておく事は必要だと思います。間が空いてしまった時に場をつなぐための何かしらの準備・工夫、遠征者に配慮した時間短縮など、お金に関わらないところでの参加者全員への配慮がこれからのCSに求められていくものではないでしょうか。偉そうに言えた立場ではないので意見募集。


次は岡山・広島CS。岡山発勢でのチーム結成、優勝賞品はオリジナルプレマ。勝つっきゃねえ!
スポンサーサイト
Twitter RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
次のページ
第一回岡山広島合同CSレポin岡山by004
新着
トップページ(連絡用)
クソデッキ開発部OMG
GP4thに参加したので冬アニメレビュー書きましたby004
【Shadowverse】ぼたもち杯
3軸カツ剣ベアフガンの解説とレジェンドCS
Comment
TrackBack
Comment Form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

発岡勢

Author:発岡勢
Okayama F/F
相互リンク募集

QR

Page Top

Powered by FC2 Blog |

FC2Ad

| Template Design by スタンダード・デザインラボ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。